軍艦島に上陸するには… どんなところなんでしょうか?

映画「007スカイフォール」見ましたか?

久しぶりの007、歳をとっても相変わらずマッチョな
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド。
僕、大好きなんですよ~。前の2作もオススメです。
もちろん「スカイフォール」も、アクション・ストーリー共に見応えありました。

で、映画のエンドロールに「軍艦島」と出てくるので、
敵の本拠地とされるマカオ沖の「デッド・シティ」は、
日本の軍艦島が撮影地に使われたのか、と思う人が多いんですが、
(管理人もその一人…^^;)、
実際にはモデルになっただけみたいです。

安全性の理由から、ロンドンのスタジオに軍艦島そっくりのセットを
作ってのの撮影になったようですよ…残念。

たしかに本物の軍艦島の映像をみると、
映画のほうが建物がしっかりしているのが解ります。
映画の方も廃墟の雰囲気はバッチリ出ていましたけどね。

しかし今回の007に取り上げられたお陰で、
映画を見た全世界の人たちに長崎市をPRできたのは間違いないようで、
軍艦島に行ってみたいという人は多いんじゃないでしょうか。

実際に、海外の観光客からも注目されているようですよ。
エンドロール、漢字で出てきたので目立ってましたもんね。

◇軍艦島の現在

長崎県端島(はしま)の愛称が「軍艦島」で、
遠くからみると軍艦の形をしているのが名前の由来です。

かつて海底炭鉱で栄えた島で、
当時は東京よりも人口が多かったらしいのですが、
昭和49年、端島炭鉱の閉山で無人島になりました。

その当時に建てられた集合住宅が島中に残されていて、
相当古い鉄筋コンクリートのアパートが含まれているので、
廃墟を見学する観光客に人気になっています。

有名な同潤会アパートより古いというから、驚きました。

実際の映像はこちらです。

ん~。なかなかの迫力ですね。

◇軍艦島に上陸するには?

以前は、釣り人たちなどが上陸して自由に歩き回っていたという噂は聞きますが、
現在はかなり厳しい規制がかけられています。

しかし、2009年からツアーに限っての上陸が解禁されていますので、
観光で上陸を希望する方は、ツアーに参加してください。

長崎港から数社、ツアーを開催しているようです。

ただ上陸して観光できるのは、歩道が整備された一部の区域のみで、
自由に歩き回れるわけではないということと、
海の状態にたいへん左右されやすいので、
ご自分のプランに合わせてよく検討してくださいね。

炭鉱時代の軍艦島はどんな島だったんですかね~。
そんなコトを考えながら、見て回りたいですね。
僕も、長崎に行ったら立ち寄りたいです。

この記事と関連する記事

コメントを残す

*