ハングオーバー3の前に!前2作のあらすじを

ついに、「ハングオーバー!!!最後の反省会」が公開になりました。

今日は、ハングオーバー3の予習をかねて、前2作のあらすじをまとめてご紹介します。
ネタバレなしで簡単なあらすじにしてみました。

ハングオーバー3作目のあらすじと感想も書いています。
ハングオーバー3最後の反省会 あらすじと感想
ぜひコチラもご覧ください。

「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のあらすじ

結婚式が二日後に迫ったダグは、独身最後の時間を友人たちと楽しむために
教師のフィル、歯医者のステュとともにラスベガスにいく計画をたてる。

その後、妻の弟・アラン(ニート?)もその計画に加わることになり、4人でラスベガスへ。

高級ホテルに到着し、祝杯をあげる――が、目を覚ますと…すでに翌日

ひどい二日酔いで昨晩の記憶もなく、なぜか部屋はメチャクチャに散らかり
浴槽には本物の虎、クローゼットには見知らぬ赤ん坊まで…

しかも、花婿のダグまでいなくなっている。

全員で思い出そうとするが、ステュの歯は抜けていて
知らない女性と一晩のうちに結婚していたことも判明。

いったい昨晩なにがあったのか?自分たちの行動を追いかけながら
ダグの行方を探すが、彼らはとんでもないこととやらかしていた。

感想

お馬鹿キャラ3人+ミスター・チャウがメチャクチャします
…で大好きな映画のひとつになりました。日本人にもわかる笑いが◎

映画は終始、行方不明のダグを探す展開なのですが
秘密に隠された昨晩の乱痴気騒ぎはエンドロールで一気に見せる
というネタばらしの方法が新鮮でした。

「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」のあらすじ

ステュの結婚式に出席するため、フィル、アラン、ダグの4人はタイのリゾート地へ。

ラスベガスでの悪夢の経験していたステュは
トラブルを回避するために、結婚式の前には控えめで慎ましいブランチを計画。

ホテルのビーチに集まり、祝杯をあげる――が、目を覚ますと…またも翌日

二日酔いで目を覚ますと、なぜかバンコクの安宿で部屋はメチャクチャ
ステュの顔にはタトゥー、アランは丸刈りに。

花嫁の弟・テディがいなくなっていて、その代わりにベストを着たサルが…

いったいなにがあったのか?花嫁の弟を探すため
バンコクを彷徨うが、またもやとんでもないことをやらかしていた。

感想

前作と同じ構成で、舞台をタイに移しスケールアップ。
ハチャメチャぶりもスケールアップ、今回は悪ふざけが過剰すぎて笑えない場面も…
しかし、これが醍醐味ですよ。大人しすぎるよりぜんぜんOKです。

ストーリーの構成は前作と同じ、しかし
同じ構成とわかっていても、というかわかっているからこそ面白い
一作目とは違った楽しみかたができました。

 

以上、本日も最後までご覧頂きありがとうございます。
それでは。

 

この記事と関連する記事