パシフィックリム イェーガープレミアムbox購入はちょっと待って!

映画「パシフィック・リム」のDVD&Blu-rayの発売
決まったようです。

 

現在Amazon.comで予約を開始しているのは、4種類

  1. パシフィック・リム イェーガー プレミアムBOX 3D付き(4枚組)(5,000BOX限定生産) [Blu-ray]
  2. パシフィック・リム 3D & 2D ブルーレイセット(3枚組)(初回数量限定生産) [Blu-ray]
  3. 【Amazon.co.jp限定】パシフィック・リム ブルーレイスチールブック仕様(完全数量限定) [Blu-ray]
  4. パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット(3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

発売日は、12月11日

この夏、かなりの人気をよんだ作品だけに、
ディスクの販売元も、気合入っているのが
わかるラインナップとなっていますよ。

で、「イェーガープレミアムBOX」と「Amazon限定
スチールブック仕様
」はすでに完売になってしまいました。

となると、どうしてもプレミアム価格で転売される
という流れになります。(定価は¥9.980)

 

それでも、欲しいものは欲しい。

という気持ちもわかりますが…ちょっと待ちましょうね。
販売元のワーナーさんから増販が決定したようです。

おそらく、しばらくしたら価格も安定してくると予想されます。
(「Amazon仕様」の方も増販がきまるといいですが…
数量限定なのでちょっと厳しいか?)

あと、近くの家電量販店TSUTAYAさんでは
正規価格で購入できるところもあるようですので、
問い合わせてみるのも有効だとおもいますよ。

プレミアム価格は、ネットでだけ。
という可能性も感じられます。

「パシフィック・リム」

深海から突然、出現した巨大で凶暴なエイリアン“KAIJU”。
それは何年にもわたって何百万もの人命を奪い、人類の資源を消耗していく戦いの始まりだった。巨大なKAIJUと戦うため、人類は特殊な兵器を開発。
“イェーガー”と名づけられたその人型巨大兵器は2人のパイロットが同時に操縦する。彼らは操縦前に、神経ブリッジを通して互いの脳を同調させる
“ドリフト”というプロセスを経て戦闘態勢に入るのだ。最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびにパワーを増していき、
その容赦ない襲撃の前に、人類は対抗できなくなっていく。
いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢はただ1つ。疲れきって一度はパイロットをやめた男(チャーリー・ハナム)と、
実戦経験のない新人(菊地凛子)という、ふつうなら考えられない2人がコンビを組み、旧式のイェーガーで戦うことになった。
彼らは、迫りくる滅亡を食い止める人類最後の希望としてKAIJUに立ち向かう。

気になる口コミレビュー・コメント!

  • 日本の巨大ロボットモノが、ハリウッドで実写化!男なら誰もが夢見て望みながらも「あるわけない」と諦めていました。しかし、2013年夏。その夢は考えられうる限り、最良の形で実現してしまった。
  • 痛ましい記憶や破壊されゆく街、打ち負かされても立ち上がって戦う主人公達を見るにつれ、かつて味わったことのある「ある種の興奮」が自分の心に蘇り、遂には「やっちまえ!ジプシー!」と応援の叫びを上げたくなることでしょう。

マニアじゃなくても楽しめる!

管理人・弥太郎も夏に映画館で鑑賞しました。

なんか子供っぽいんじゃないか?」とか、「好きな人だけが楽しむ
作品じゃないの?
」なんておもいつつ、映画館にむかったのですが、
(話題になっていたので…)

ホントにしっかり制作されていて、興奮して帰ってきました。

公演時間の関係上、「2D 字幕」で見ることになりましたが、
十分楽しめました。

「吹き替え」も評判がいいので、ぜひBlu-rayで見返してみたいです。

けど、通常版でいいですね。3Dテレビももっていないし…

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。
それでは。

この記事と関連する記事