グリーンスムージーの効果・作り方とは?初心者へのオススメは…

「グリーンスムージー」と言う言葉
最近良く目にするようになってきましたね。

プチ健康マニアの僕もおおいに興味しんしん

でも、いったいどうやって始めればいいのでしょうか?
そもそもグリーンスムージーの効果ってなんでしょう?
簡単な続け方ってあるんでしょうか??

グリーンスムージー (2)

今回は、グリーンスムージーの効果と、
お手軽に生活に取り入れる方法をまとめてみました。

グリーンスムージーの効果・作り方とは?

グリーンスムージーとは?

グリーンスムージーとは、葉やさいとフルーツ、
そして水をミキサーにかけただけ
の飲み物。

とても、シンプルな飲み物です。

基本的なつくり方

つくり方も、まったく簡単です。

グリーンとフルーツと水をミキサーにかけるだけ!
と、これではちょっと乱暴すぎますよね。^^

  1. フルーツを一口大に切って、ミキサーに入れる
  2. グリーンをザク切りにしてフルーツの上に入れる
  3. 水を適量(味のバランスをみて調整してください)加え
  4. フタをして、つぶつぶがなくなるまで混ぜて出来上がり!

基本的にはこんな感じです。

上の動画も参考にされると
さらに解りやすいとおもいますよ。

ミキサー

グリーンスムージーの効果とは?

医学的な研究結果から、グリーンスムージーには
以下の効果があるとされています。

  • 心血管障害予防のために、積極的にとるべき食材として、野菜とフルーツがあげられる
  • 体重が減少した人の食生活を研究すると、野菜とフルーツが要因としてあげられるケースがおおい
  • 緑の葉やさいを多くとると、糖尿病の発症が減少する

また、アメリカの国立がん研究所がまとめた、
「がん予防に効果のある食品群」によると、
上位のほとんどを野菜とフルーツが占めている
という結果がでています。

医学的にも、有用性が認められている
ようですので安心ですね。

グリーンスムージーを飲むことのメリットは?

では、「なぜグリーンスムージーなのか?」
それにもきちんとした理由があります。

  • 野菜とフルーツの両方をとることができ、病気の予防に効果的
  • 食材を加熱しないので、熱に弱い酵素やビタミンなどを効果的に摂取
  • 大量に摂取しやすい形態なので、食物繊維の摂取目標量を維持しやすい

結果、アンチエイジングや健康維持、健康的に痩せるなど
の効果が期待できます。

グリーンスムージー

生活に取り入れるには…

と、いいことばかりが目立つグリーンスムージー、
ぜひ生活に取り入れたいですよね。

ただ、一番大切なのは”続けること”。

効果が現れるのには、最低でも2週間は
かかるはずです。

となると、気になるのは…「続けやすさ」です。

実際、僕はそれが気になって今まで、
初められずにいました。

毎日新鮮な野菜やフルーツを用意する手間や費用的な
こととか、「毎日、ミキサーを洗うのはちょっとなぁ~」
なんて、ハードルが高いのも事実。

「さすが、セレブの飲み物!」

あと、根本的な問題として、
ミキサーを持っていないし、買うと以外に高い。^^;

で、最近見つけたのがコレです↓

粉になっていて、シェイカーで混ぜるだけ~♪
(青汁ではありませんよ!)

調度、キャンペーンをやっていたので試してみた
のですが、以外にも(?)飲みやすかったです。

しかも、ミキサーいらず

「本格的なグリーンスムージーと比べてどうか?」
というのもありますが、これが続かなければ、
ミキサーで作った所で続くわけがなく…

とりあえずお試しでしばらく続けて見ようと
おもいます。

飲み続けて後日報告できればと思います。

この記事と関連する記事

コメントを残す

*