選抜高校野球 2014年の注目選手おしえます!投手編

第86回選抜高等学校野球大会の出場校
ついに決まりましたね。

いや~今年もたのしみです。

今日は、今年の出場校の中から
注目されている投手をご紹介します。

ピッチャー

高校野球がよくわからないというあなたも、
今年の見所をおさえていれば絶対楽しめ
るとおもいますよ。

できるだけ、簡単に説明していきますね。

超明るい行進曲にあわせて、
では行ってみましょう~!

2014年 春の甲子園の注目投手は!

行進曲はこの曲に決定!

春の高校野球は、「投手力」があるチームが有利
とよくいわれます。

  • 夏より気温などのコンディションよい環境で戦える
  • 夏のようにまだチームが完成されておらず、個人の力でもなんとかなる戦える

というのが大きな要因ですが、
実は今年は注目投手が少ないと言われています。

というのも、実力があるといわれている投手を
要していたチームが次々と地区予選で敗退という
予期せぬ波乱が起こったという印象…

逆に考えればチームにしっかりしたエース投手が
いれば、優勝にも大きく近づくといえる大会
では
ないでしょうか?

優勝を占う意味でも重要になる
注目の投手を3人ピックアップしてみました。

この中から胴上げ投手はあらわれるか?

田嶋大樹(佐野日大・栃木)

秋の県大会で28回2/3を投げ無失点
という実績を残した、プロも注目の投手です。

まだ未完成ながら左腕から投げ込まれる
ストレートに、縦横スライダー、カーブ、
フォークと変化球が豊富

球の出どころの分かりづらい投球フォームと
するどい腕の振りも特徴のひとつで、
今年注目度No1の左腕と言えそうです。

どこまで勝ち上がれるか楽しみです。

久保柊人(沖縄尚学)

野手兼任の投手で、昨年秋の秋が公式戦初登板
という選手で経験は浅いが野球センスが高く、筋の
良いフォームがで投手としての素質が注目されている。

最速142キロの速球と、おおきく曲がるカーブが武器で、
左右にしっかり投げ分けることができ、うまく緩急をつける
こともできる。

小柄ですが、躍動感が魅力の選手だと思います。

”琉球のライアン”と異名を取る同チームのエース、
山城大智投手も好投手ですので、今年の沖縄尚学
は期待できますね。

山岡就也(広島新庄・広島)

昨年のドラフトで、巨人に3位指名された田口に
匹敵する本格派左腕として注目されています。

個人的には、中日の岩瀬にフォームが似ている
と話題の今年イチオシのピッチャー。

えっ!岩瀬って?

中日を代表する名選手なので、ご存知の方も
多いでしょう。

身長173センチと小柄な投手ですが、
才能と素質はすでにプロスカウトからも
注目されています。

できれば中日に入ってくれたら嬉しいな~
とすでに思っている、気の早い中日びいきの管理人です^^

まとめ

さて、今回はスペースの関係もあり3人しか
紹介できませんでしたが、その他にも注目
の投手はまだまだいます

正直3人に絞るのは難しかったのですが、
書いているだけでもワクワクして楽しかったです。

今年もおおいに期待できますね。
平成26年3月21日(金)開幕ですので、
お忘れなく…

↓野手編も、ぜひあわせてご覧ください。
選抜高校野球 2014年の注目選手をピックアップ!野手編

この記事と関連する記事

コメントを残す

*