芋焼酎ランキング!おすすめの人気銘柄ベスト5は?

最近、いも焼酎にはまってるんだけど、オススメってある?
父の日のプレゼントに焼酎を送りたんだけど何がいい?

なんて思っていませんか?( ´ ▽ ` )b

いいですね芋焼酎!
今日は僕も大好きな芋焼酎のランキング
おすすめ順でご紹介しますね。

 

 

おすすめの芋焼酎ランキング

 

と、その前に…
最近の人気芋焼酎のランキングといえば

 

バーで焼酎
1位-森伊蔵
2位-魔王
3位-赤霧島
4位-金霧島
5位-三岳
6位-赤兎馬
7位-村尾
8位-伊佐美
9位-黒霧島
10位-佐藤

「価格.com」より(2014年4月12日調べ)

⇒現在のAmazon.jpでの人気焼酎ランキングはこちら!

 

こんな感じです。

 

不動のプレミアム焼酎の「森伊蔵」に「魔王」、
「村尾」なんてところが顔を出していますが…

正直、「魔王」を一度(1杯)だけ味あわせて
もらったきりで、3Mと呼ばれるお三方にはそれ以来、
とんとご縁がございません(笑)

さすがになかなか手が出ませんね…
誰かプレゼントしてくれないないかな?
と首を長くして待ってはいるところなんですけど^^

 

ただ、その他のものなら意外と飲んだことが
あるのがけっこう入っている
という印象です。

今日のランキングはそんな僕が
飲んだことのある芋焼酎が対象です
…あしからず。

コスパ重視だとおもってください。

というか、
普通に買って飲めるもの重視です。

 

では、
僕のおすすめの芋焼酎ランキングに行ってみましょう!
第5位からはじめます。

 

icon-ranking1-5山ねこ(黒木本店)

 

芋焼酎 山ねこ

出典:amazon.co.jp

この山ねこはですね、「芋焼酎うめ~!」って
はじめてうなった
思い出の銘柄。

プレミアムむぎ焼酎の「百年の孤独」を生み出した
蒸溜所
がつくった芋焼酎です。

この「山ねこ」のほかにも「喜六」という美味しい
芋焼酎を作っているのですが、「山ねこ」の特徴は
芋の割に「軽い」ということ。

「芋の香りがまだ苦手という方」にぜひおすすめです。

 

icon-ranking1-4伊佐美(甲斐商店)

 

芋焼酎 伊佐美

出典:amazon.co.jp

けっこう前からある銘柄ですが、どんどん値段があがってきて、
今では立派なプレミアム銘柄ですが、

「まだ手がとどくか?」

というギリギリのところなのでランクイン。

逆に今のうちに楽しんでおいた方がいいのかな
なんてこともおもいます。

特徴は「飲みごたえ」ですね。

しっかりとサツマイモの甘みが残っていて、
どんな飲み方をしても美味しいです。

 

⇒Amazon人気焼酎ランキング!

 

icon-ranking1-3富乃宝山(西酒造)

 

芋焼酎 富乃宝山

出典:amazon.co.jp

まろやかな口当たりで飲みやすい
芋焼酎といえばこの銘柄がおすすめです。

ここまで、このページを書いてきて、
飲みやすい感じの銘柄が自分の好みなのだと
実感したところですが、

そのなかでも群をぬいて飲みやすいでしょうね。

「フルーティ」だとか「柑橘系の香りがする」
などよく聞きますが、そのあたりが原因かと思います。

が、けっして柑橘系の味がしたりはしません

 

icon-ranking1-2克(東酒造)

 

芋焼酎 克

出典:amazon.co.jp

たまたま飲み屋で勧められて、飲んだとたん、
「もうなんもいえねっ!」と水泳の北島康介選手ばりに
うなってしまった銘柄です。

それもそのはずあの「魔王」をつくった杜氏の方が
監修されている銘柄だったんですね。

こちらもなかなか口当たりがスムーズで、
「魔王」に通づる
というかとてもよい香りがします。

値段はまだまだ手が出るところなので、
コチラをチョイス。

もうそろそろ、芋芋している濃厚な銘柄も
ご紹介しなければと焦りながらも続けます。

では、栄えある(?)

芋焼酎おすすめランキング第一位は…!

 

icon-ranking1-1赤霧島(霧島酒造)

 

芋焼酎 赤霧島

出典:amazon.co.jp

スタンダードでロングセラー、
全国どこでもおなじみの「黒霧島」

家飲み用の芋焼酎として定番中の定番で、
僕もよくお世話になっていますが、

その霧島酒造が毎年、春と秋限定で出荷する
「赤霧島」
が第一位。

「ムラサキマサリ」という紫芋で作られている口当たりは、
濃厚で芋のうまみが凝縮されていて、当ブログが待に待った
芋芋系です。

一時期「ムラサキマサリ」の生産量の関係でプレミア化
していましたが、最近では価格も安定してきたようです。

「黒霧島」のスッキリした旨さも捨てがたいところですが、
ギフトにも喜ばれる銘柄だとおもいますのでコチラを。

 

いかがだったでしょうか?

ひとことで芋焼酎といっても、味も値段も
ピンからキリまで

ゆっくりと飲み比べして、自分の好きな銘柄を
探し当てる
のも楽しいものです。

すこしでもあなたの参考になれば幸いです。

↓麦焼酎のおすすめはコチラ!
>>麦焼酎ランキング!プレゼントにも人気の美味しい銘柄5選?

 

 

 

この記事と関連する記事

コメントを残す

*