X-MEN 映画シリーズのあらすじ!ファーストGから順番に…

「X-メン」の新作映画、見に行きたいど、
コレまでのシリーズのあらすじってどんな感じだっけ?
映画をみる前に時代背景をおさらいしておきたい…

というあなたと僕のために…( ´ ▽ ` )b

今まで公開された映画シリーズ6作品の
あらすじを時系列にまとめてご紹介します。

 

PR

最新作「LOGAN ローガン」の前にシリーズを無料視聴!
⇒X-MEN・ウルヴァリンシリーズを無料でみる!

 

 

「X-メン」シリーズ ここまでのあらすじ

 

映画シリーズを時系列順に並べると…

1962年:X-MEN: ファースト・ジェネレーション (2011年公開)
1985年頃:ウルヴァリン: X-MEN ZERO (2009年公開)
2000年:X-MEN (2000年公開)
2003年:X-MEN2 (2003年公開)
2006年:X-MEN: ファイナル・ディシジョン (2006年公開)
2013年:ウルヴァリン:SAMURAI (2013年公開)
2023年:X-MEN フューチャー&パスト (2014年公開)

こんな感じになります…

 

ただ、ほぼ老化をしない(肉体再生能力をもつため)
ウルヴァリンはあまり姿をかえずにいろんな時代に現れ、
外伝的な2作もあるため時代的に前後します。

話はウルヴァリンの幼少期からは始まります…

d974466536487efbd455c0130d3e14b2-640x400出典:7-themes.com

 

1800年代

 

1845年、ミュータントとしてうまれたジェームズ少年
(後のローガン、ウルヴァリン)
は、父が亡くなったのをきっかけに、
同じく特殊能力をもつ兄・ビクター(後のセイバートゥース)
と放浪の旅にでる。

そののち、2人は青年になりアメリカ南北戦争に参加

ウルヴァリン: X-MEN ZERO

 

1900年代前半

 

ジェームズ、ビクターの兄弟は、第一次大戦、
第二次大戦と歴戦する。

ウルヴァリン: X-MEN ZERO

 

1944年、エリック少年(後のマグニートー)
アウシュビッツ収容所に送られ、そこで科学者・
セバスチャン・ショウに母親をころされ能力が覚醒する。

また、チャールズ少年(後のプロフェッサーX)
放浪中であったミュータントの少女・レイブン
(後のミスティーク)
が出会い、彼女を妹としてうけいれる

X-MEN: ファースト・ジェネレーション

 

1945年、長崎収容所で捕虜になっていたローガンは、
日本兵・矢志田を救う。

ウルヴァリン:SAMURAI

 

x-men-640x400出典:www.100hdwallpapers.com

 

 

1900年代後半

 

さて、ここまではミュータント集団「XMEN」ができるまで
という感じですが…

ここからウルヴァリンたちの戦いも本格化してきますよ。

1962年、成人し親友になったエリックチャールズは、
ショウの世界征服の野望を阻止するためミュータントチーム
「X-MEN」を結成
する。

だが戦いの末、エリックレイブンは人類に失望し
ミュータント至上主義グループ(後のブラザーフット)
を結成し対立する。

チャールズは、人類との共生と若いミュータントの救済のため、
「恵まれし子供たちの学園」を創立。

X-MEN: ファースト・ジェネレーション

 

1973年、地球滅亡の危機を防ぐために、
2023年の未来から自らの魂を送り込まれたローガンが、
チャールズやエリックらを探す。

裏では、トラスク社のセンチメンタル計画が進む。

X-MEN: フューチャー&パスト

 

main_large
出典:http://eiga.com/

 

1975年、ベトナム戦争に参加していたローガン
ビクターは、軍人ストライカーにミュータント兵士による
特殊部隊「チームX」にスカウトされるが、ローガン
チームに嫌気が差し離脱する。

ウルヴァリン: X-MEN ZERO

 

1981年、プロフェッサーXとなったチャールズは、
学園に特殊能力をもつ少女・ジーンをまねく。

X-MEN: ファイナル・ディシジョン

 

1987年、凶暴化しセイバートゥースとなったビクターにより、
恋人・ケイラをころされ、復讐するためストライカーと取引をした
ローガンは、全身の骨格にアダマンチウムを移植しウルヴァリンとなる。

ウルヴァリンは戦いの末復習を果たすが、ストライカーの陰謀
によってすべての記憶を失ってしまう。

ウルヴァリン: X-MEN ZERO

 

1997年、ミュータントの息子を持つ大企業社長によって、
ミュータントを人間に変える薬「キュア」の開発が始まる。

X-MEN: ファイナル・ディシジョン


 

2000年代

 

2000年代に入ると、「X-MEN」本シリーズが公開。

時代背景もほぼ公開時期とおなじ設定に…
ウルヴァリンもついにX-MENに合流します。

では続けましょう!

2005年、ミュータントが社会的に台頭するなか、
懸念を感じた人類はサミット開催を決める。

そんななか、マグニートー率いるブラザーフット
人類を支配する計画を図る。

記憶を失くしたウルヴァリンは、少女・ローグと出会い
X-MENに参加、X-MENはブラザーフットの野望を阻止する。

X-MEN

 

Rogue-XMen-Days-of-Future-Past-600x300出典:whatculture.com

 

2006年、元軍人で大富豪のストライカーは、
ミュータント登録法案を提案し、ミュータント狩りをはじめる。

X-MENは、監禁されていた牢獄から脱出した
マグニートーらととも共通の敵ストライカーと戦う
が、その戦いのなかX-MENのメンバー・ジーンが犠牲に。

X-MEN2 

 

2007年、「新薬キュア」が完成し、
ミュータントたちの間でも是非がが問われなか、
マグニートーらブラザーフットはキュア撲滅のため
人類に攻撃をしかける。

犠牲になって死んだはずのジーンが、意識不明で
発見されるが、蘇った彼女は「破壊神ダーク・フェニックス」
に支配され、別人格となり強力な力をもつ。

ジーンはブラザーフット側につき、
人類を守ろうとするウルヴァリンらX-MENと対決。

 X-MEN: ファイナル・ディシジョン

 

2013年、ウルヴァリンは、ジーンを自らの手で
ころしてしまったことを悔いて、世捨て人になっていたが、
その前に日本人女性・ユキオがあらわれ日本に行くことになる。

そこにいたのは長崎で出会った元日本兵・矢志田であった。

ウルヴァリンの不死身の体は矢志田は陰謀をめぐらせ、
その戦いの末、アダマンチウムの爪を失ってしまう。

2016年、トラスク社が
バイオメカニカルロボット「センチネル」を開発。

プロフェッサーXマグニートーと再会したウルヴァリンは、
ミュータント最大の危機が迫っている」と告げられる。

ウルヴァリン:SAMURAI

 

9d2a518ac72fc587f6b09759f66e78ee-640x320出典:screenrant.com

 

2023年、センチネルが究極の破壊兵器となり、
人類滅亡の時が迫る。

X-MEN: フューチャー&パスト

 

以上
「X-MEN 映画シリーズのあらすじ!ファーストGから順番に…」
。。。でした。

 

PR

最新作「LOGAN ローガン」の前にシリーズを無料視聴!
⇒X-MEN・ウルヴァリンシリーズを無料でみる!

 

 

 

保存

この記事と関連する記事