ポリス・ストーリー レジェンドのあらすじ!(ネタバレ注意)

「もうアクションやらない」って言ってなかった?
ジャッキー・チェン!Σ( ̄ロ ̄lll)

なんてツッコミをいれたのは僕だけではないでしょう。

しかし、映画館の予告で主題歌「英雄故事」
あのフレーズを聞けただけ許してしまった自分がいるのでした…
ということで今日はあらすじをご紹介します!

 

 

・注意!
できるだけネタバレしないようにしていますが、
ストーリーを追っていきますので、ネタバレに
なると感じる方もいます^^;

心配な方は、このページを読む前に原作や
映画をお楽しみいただくことを強くお勧めします。

 

 

「ポリス・ストーリー レジェンド」のあらすじ

 

 

クリスマスの北京、ベテラン刑事ジョン・ウェン
反抗的で、もう半年ほどもあっていない娘のミャオに
呼ばれ繁華街へやって来た。

待ち合わせ場所のナイト・クラブの個室で
そのクラブの経営者ウーを恋人だと紹介される。

その時階下でもめ事があり、その仲裁に入ったジョンは
背後から殴られ、意識を失ってしまう

 

映画「ライジング・ドラゴン」のPR時、
もうアクション映画引退といって僕らに衝撃をあたえたジャッキー。

1年のブランクをあけ、見事復活・・・-o-;
って、見事にだまされました

ジャッキー側は、
「激しいアクションはやらないって事だよ~」と弁明
していますが、予告編をみるかぎりけっこう激しそうですよね。

 

目覚めたジョンはイスに拘束されていた

目の前では、娘の恋人のはずのウーが部下を引きつれ
客を人質にとり立てこもり、警察と交渉をはじめていた。

囚人のウェイを連れてくるように要求しているのだ。

スキをつき拘束を解いて事態を打開しようと試みる
ジョンであったがミャオを押さえられ再び捕まってしまう。

 

いや、いいんです!
そんなことは全然問題ないんです、僕にとっては…

”我がアイドル”ジャッキー・チェンが帰ってきてくれて嬉しいっす!

しかも、名作「ポリス・ストーリー」の続編ということで、
期待が高まります…

高まりすぎて勢いで買ってしまった
中古の「ポリス・ストーリー」のDVDですが、
思い出のシーンの連続でテンションはマックスに!

思い返すと、僕がはじめて映画館でみた映画
この映画だったんですよね。

>>一緒に歌おう♪「英雄故事」歌詞公開中!
ということで、現在↑このサイトを参考に、
主題歌「英雄故事」を練習中しております。

劇中でこの曲が流れるのか?

1番注目してしまう点でもあります、
僕にとって「アナ雪」の「Let It Go」以上の名曲ですからね。

以外にこの辺ルーズっぽいからな~ジャッキー陣営^^;

 

 

だがジョンはあることに気がつく、人質をふくめ、
ここには5年前に起きたある事件の関係者が揃っていると…

そして呼ばれている囚人のウェイ

ウーはその事件の被害者になった女性の兄であり、
その事件の真相を知るために事件を起こしたのであった。

SWATの突入が迫るなか、
過去の事件の全貌をさぐる追求がはじまる。

 

で、気になるのですが、
今作は本当に「ポリス・ストーリー」シリーズの続編なのか?
ということ…

原題は「警察物語2013」なので続編といえばそうなのですが、
初期作のシリーズ3部作の印象がつよい方にとってはシリアス路線が
どう映るのか?

まぁ、個人的にはジャッキーが帰ってきてくれただけで
嬉しいので、絶対見に行きます

とりあえず、予習するなら
ポリス・ストーリー/香港国際警察 (字幕版)のストリーミングはコチラ
いま見ても名作アクション映画だとおもいます。

 

 

この記事と関連する記事