2015年選抜高校野球出場校予想!①(東日本)

2015年!春の選抜高校野球の出場校はどこだ!

。。。ということで独自予想してみました

少し長くなりそうなので、
全国を2つにわけて予想していきます。

今回は、東日本エリア。
北海道・東北・関東・東京・
東海・北信越をとりあげます。

ちなみに正式に出場校が決定するのは、1月23日(金)です!

↓西日本エリアはコチラです!
2015年選抜高校野球出場校予想!②(西日本)

 

春の選抜高校野球出場校予想2015!!

「センバツ」というくらいですので、
出場校は選考委員会によって選び抜かれます。

その選考基準は多々あるとおもいますが、
秋の地区大会、都道府県大会、明治神宮大会
成績が大きなウエイトを占めているのは間違いありません。

秋季大会の成績を参考に
予想していきたいと思います。

北海道地区

1つの出場枠を争う北海道地区。
ということは、秋の優勝校

・東海大四

が当確でまちがいないとおもいます。

東北地区

例年であれば2つの出場枠の東北地区。

今年は、仙台育英の秋の神宮大会の優勝で
もう1つ枠が増えることが濃厚。

例年どうりですと、秋の優勝校と準優勝校

・仙台育英
・大曲工

が当確。

残る1つの枠をベスト4から、
八戸学院光星と鶴岡東が争うことになりそうですが

・鶴岡東

が総合力で。。。
もうこの辺はヤマ勘です・・・-o-;

関東・東京地区

関東地区と東京地区は、
あわせて6つの出場枠が与えられています。

関東地区のベスト4、東京地区の優勝校は当確ライン
と言われていますので、関東ベスト4の

・浦和学院
・木更津総合
・健大高崎
・常総学院

と、東京地区優勝校の

・東海大菅生

は当確。

残る1つの枠に関しては、東京大会準優勝校か、
関東ベスト8の中から健闘したチーム。

個人的に予想すると、東京準優勝の二松学舎大付と
山梨1位の東海大甲府
の争いとみられますが、
東京大会決勝で善戦した

・二松学舎大付

を推してみます。

 

 

東海地区

東海地区も2つの出場枠ですが、
コチラも秋の優勝校と準優勝校で決まりそうです。

・静岡
・県岐阜商

で当確とみます。

北信越地区

北信越地区も2つの出場枠。
順当に秋の優勝校と準優勝校。

・敦賀気比
・松商学園

の2校が当確です。

東日本の21世紀枠

21世紀枠推薦校、東日本からは
北海道・北見工、東北・松島、関東・富岡、
東海・豊橋工、北信越・金沢商
が選ばれています。

全国で3つが21世紀枠に当てられているので、
順当ならばこの中から、1校か2校。

予想するとすると、

・松島

東北・宮城からの選出は話題性もあって、
日本国民であれば意義はないでしょう。

…と、東日本の予想。

注目は、東北の3校目と関東・東京の6校目。
あと21世紀枠
でどこが選ばれるかが争点になりそうです。

『2015年選抜高校野球出場校予想!①(東日本)』
…でした。

↓西日本エリア編もぜひご覧ください。
2015年選抜高校野球出場校予想!②(西日本)

 

 

この記事と関連する記事

コメントを残す

*