2015年選抜高校野球出場校予想!②(西日本)

2015年!春の選抜高校野球の出場校はどこだ!
。。。Part2
ということで、西日本編です。

今回は、西日本エリア。

近畿・中国・四国・九州を予想してみました。
東日本エリアはコチラです!
>>2015年選抜高校野球出場校予想!①(東日本)

正式決定は1月23日(金)、ではいってみましょう!

 

 

春の選抜高校野球出場校予想2015!!

前の記事で、

出場校は選考委員会によって
秋の地区大会、都道府県大会、明治神宮大会など
秋季大会の成績を重視して選抜される

とご説明しました。

ここでも秋季大会の成績を参考に
予想していきたいと思います。

近畿地区

近畿地区は全国でも最多の
6つの出場枠が与えられています。

秋季大会のベスト4が

・天理
・立命館宇治
・龍谷大平安
・奈良大付

当確ラインと言っていいでしょう。

残る2枠は、ベスト8校。
大阪桐蔭・近江・箕島・北大津での
争いとなりますが…

試合内容や地理的に考えると

・箕島
・大阪桐蔭

がやや有利にたっている印象。

箕島は、スタメン8人が1年生という
将来性を感じるチームなので
ぜひ選ばれてほしいところです。

 

中国・四国地区

中国地区と四国地区で
あわせて5つの出場枠を分け合います。

順当にいくと
中国地区の優勝校と準優勝校

・宇部鴻城
・岡山理大付

四国地区の優勝校と準優勝校

・英明
・今治西

は当確。

残る1つの枠。
中国の3番手米子北、四国の3番手明徳義塾
争いとなり、非常に難しいところですが。。。

2013年は中国。2014は四国。
…ということで今年は中国地区。

21世紀枠とのバランスから言っても

・米子北

と予想^^;

九州地区

九州地区の出場枠は4つ。

準決勝コールド負けの
九産大九州は危ないとの予想もありますが、

・九州学院
・糸満
・神村学園
・九産大九州

でいいんじゃないでしょうか?

西日本の21世紀枠

21世紀推薦校、西日本からは
近畿・桐蔭、中国・平田、四国・松山東、
九州・八幡南
の4校が選ばれましたが、
この中から2校。

・松山東
・桐蔭

が有力かなと。。。
この辺は話題性などが加味されるので
イマイチよくわかりません・・・-o-;

↓以上!まとめます。

最終結果

・東海大四(北海道)

・仙台育英(宮城)
・大曲工(秋田)
・鶴岡東(山形)
・松島(宮城・21世紀枠)

・浦和学院(埼玉)
・木更津総合(千葉)
・健大高崎(群馬)
・常総学院(茨木)

・東海大菅生(東京)
・二松学舎大付(東京)

・静岡(静岡)
・県岐阜商(岐阜)

・敦賀気比(福井)
・松商学園(長野)

・天理(奈良)
・立命館宇治(京都)
・龍谷大平安(京都)
・奈良大付(奈良)
・箕島(和歌山)
・大阪桐蔭(大阪)
・桐蔭(和歌山・21世紀枠)

・宇部鴻城(山口)
・岡山理大付(岡山)
・米子北(鳥取)

・英明(香川)
・今治西(愛媛)
・松山東(愛媛・21世紀枠)

・九州学院(熊本)
・糸満(沖縄)
・神村学園(鹿児島)
・九産大九州(福岡)

こんな予想になりました。

『2015年選抜高校野球出場校予想!②(西日本)』
…でした。

↓東日本エリア編もぜひご覧ください。
2015年選抜高校野球出場校予想!①(東日本)

 

 

この記事と関連する記事