映画 イントゥザウッズのあらすじ ネタバレ注意です!

「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」
「ジャックと豆の木」には続きがあった?

ブロードウェイでロングランを続けるミュージカルの実写化。
しかもディズニー制作とあって期待が高まる映画「イントゥ・ザ・ウッズ」

「ミュージカル映画最近多いな」と思いつつも、
内心けっこう好きなような気がします。

映画化した「アニー」も意外と楽しめたし…

 

 

 

・注意!
できるだけネタバレしないようにしていますが、
ストーリーを追っていきますので、ネタバレに
なると感じる方もいます^^;

心配な方は、このページを読む前に原作や
映画をお楽しみいただくことを強くお勧めします。

 

 

映画「イントゥ・ザ・ウッズ」のあらすじ

 

昔々 、森のはずれにひとつの王国がありました。

その王国には、子宝に恵まれないパン屋夫妻
お城の舞踏会にでかけたいシンデレラ
病気のおばあさんの家にパンを届けようとする赤ずきん
母親と貧乏な暮らしをしているジャック
塔の外の世界に憧れるラプンツェル

それぞれの願い(ウィッシュ)を持つ者たちが暮らしています。

 

パン屋夫妻に子供ができないのは魔女の呪いのせいでした。

パン屋の主人の父親はかつて
みごもった妻のために魔女の庭から
野菜や魔法の豆を盗みました。

それに怒った魔女は
生まれてきた赤ん坊をとりあげ、
パン屋の家系に永遠に子供ができないよう
呪いをかけてしまったのです。

 

 

 

予告編をみるだけでも、豪華がつたわってきますよね。
ジョニー・デップのオオカミはイケメンすぎて笑いましたw

「スウィニー・トッド」いらい7年ぶりのミュージカルだそうです。
なんとなく色味がにてますね

 

 

 

ある日、子供を授かりたい一心のパン屋の夫妻は、
呪いを解くために森の奥に出かけていきます。

3日のうちに魔女の指定する
4つのアイテムを集めれば呪いが解けるというのです。

時を同じくして、おとぎ話の主人公たちも
それぞれの願いを胸に森の中に
足を踏み入れていました。

 

森のなかで、おとぎ話の主人公たちはパン屋に出会い、
それぞれの願いを叶えていきます

ジャックは、パン屋から魔法の豆を手に入れ、
そこから生えた巨大な豆の木のおかげで
巨人の国から大金を持ちかえります。

赤ずきんは、狼だまされて飲み込まれてしまうが、
パン屋の主人に助けられこの世の怖さを知って少し大人になります。

ラプンツェルは、恋仲だった弟王子とみごと再会。
シンデレラは、お城の舞踏会に出かけ、兄王子の心を射止めました。

 

 

ちなみに主人公たちから、
パン屋夫妻が手に入れる4つアイテムとは、

 

ミルクのように白い牝馬
ジャックの唯一の友達の牛ミルキー・ホワイト。

血のように赤いずきん
ご存知赤ずきんの赤いずきん。

トウモロコシのように黄色い髪
ラプンツェルの美しい長い金髪。

黄金に光り輝く舞踏会の靴
シンデレラの靴。

 

どんな方法でパン屋夫妻は
4つのアイテムを手に入れるのでしょうかね。

 

個人的には、クリス・パインが演じる軽薄そうな兄王子が
登場するシンデレラのパートが楽しみデス

 

 

 

そしてパン屋の夫婦は、それぞれの主人公たちから
4つのアイテムを手に入れ「めでたしめでたし」
物語は終わるはずだったのですが。。。

 

シンデレラの結婚式で衝撃的な出来事が起こり、
事態は一変してしまいます。

おとぎ話の主人公たちは予想外の運命に翻弄され、
「願いの先にある本当の幸せとは何か」「本当に大切なもの何か」
という難題に向き合うことになるのでした。

 

 

最後はディズニーらしい、「自分たちの力で運命を切り開こう」
という感じで、一致団結して。。。

となりそうですが、どんな結末となるか楽しみですネ。
公開は3月15日(土)、ぜひ劇場^^

 

『映画 イントゥザウッズのあらすじ ネタバレ注意です!』
…でした。

この記事と関連する記事

コメントを残す

*