4DX体験記 ベストな楽しみ方とは?

アイアンマン3」を4DXで見て来ました。

日本初上陸の“体感型”映画システム=4DX
なかなか楽しい経験でした~。

行ったのはゴールデンウィークの最終日(次の日は平日)
しかもナイトショー(23:35~の回)なのに満席でした。
日本初とあって、好調なようです。

4DX専用劇場に入ってみると、意外とこじんまりした空間。
もちろん改装したてで新しくてキレイなんですが
天井サイドに備え付けられたフラッシュ扇風機の圧迫感と
大型の専用座席、まさにTDLUSJアトラクション?のようでした。

今日は4DXを体験した感想と詳細ををご紹介します。

4DXの演出 いろいろな仕掛け

4DXとは3D映画のまた一歩先として、「体感型(4D)」映画を演出するシステムです。
コンセプトは「五感を刺激して映画に深く入りこむ」ということで
具体的には以下の演出がされています。

3D
至って普通の3Dでした。ココは説明不要ですね。

シートの可動・振動
まさにディズニーランドやUSJのアトラクションにある感じの動き方です。
アクションシーンなどとリンクしいて、結構はげしい動きでした。

複数のファンによる風の効果
天井、座席の前から、座席の耳元から風がシーンにあわせて出てきます。
特に銃撃戦のシーンで耳元に不意に空気が送られたりして
なかなか効果的な演出だとおもいました。
IMG_0244
耳元に、こんな穴から空気が出てきます。

霧による水の効果
こちらも不意に座席前から、水しぶきが吹きつけられます。
一回に吹きつけられる量が、ちょっと多いかな~。^^;

また、荒廃した瓦礫のシーンなどでスクリーンにスモーク状に霧がかかっていましたが
3Dとの見分けがちょっとわかりづらかったです。

フラッシュによる光の効果
普段より強めの光なんですかね?
3Dメガネでちょっとよくわかりませんでした。

何種類もの匂いの効果
一箇所だけ「なんか焼け焦げた」香りがしたかな?
あとは、芳香剤のような匂いが時々したかな?
ちょっとわかりづらかったですが、これくらいが調度良いのかもしれないですね。
コレ以上やると、匂い酔いしそうです。

シャボン玉
が天井から一斉に降り注ぐ演出があるようなのですが
アイアンマン3」では、使われていませんでした。
残念。次回作以降が楽しみですね。

アトラクションとしては○、映画としてみると?

アトラクションとしては出来上がっている感じで、けっこう楽しめました。
ぜひ一度体験してみてください

ストーリーにあわせて
わすれていた頃に風の効果や水の効果でびっくりさせられるのは面白い。

ただ、2時間半ビックリし続けることは難しく途中で慣れてしまうのも事実です。
その点では、3D映画も一緒ですけどね。

映画としてみると、ストーリーには集中できないので合わせる映画を選びますね。
ただ、アトラクションとして楽しむ!これにつきるとおもいます。

その点で、今回の「アイアンマン3」しかも吹き替え版のチョイスはよかった。
シンプルでわかりやすいストーリーで、笑いも適度にある
そんな作品が必須だとおもいます。逆にシリアスなのは見たくないです

4DX初上陸中川コロナへは

4DX興味がある方はぜひ体験してみてください。
料金は基本料金+1,300円(2D作品は+1,000円)
と、そんなに高くないとおもいます。

中川コロナワールド
名古屋市中川区江松三丁目110番地
TEL 052-303-8800
年中無休 無料駐車場完備

電車:地下鉄高畑駅から市バス戸田荘行きで15分、三日月橋下車すぐ
車:東名阪「名古屋西IC」、名二環「大治南IC」から国道302・1号を熱田方面へ4km

 

 

この記事と関連する記事