ハリーポッターとアズカバンの囚人 動画 映画を無料視聴する方法!

大人気映画「ハリーポッター」シリーズの第3作目。。。映画『ハリーポッターとアズカバンの囚人』をまだ見ていないというあなたへ。

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を無料視聴できる方法をご紹介します。

無料となると、荒い画像のものや途中ではいる広告などが入っている違法なものを思い浮かべますが、大手動画配信サービスを利用しますので安心して作品を視聴できます。

日本語字幕・吹き替えともに配信していますので、お好みの設定で楽しんじゃってくださいね。

簡単なあらすじや作品の感想などもあわせてご覧ください^^

アズカバンの囚人 動画 無料
出典:http://eiga.com

 

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の無料視聴はU-NEXT

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」を配信しているのは動画配信サービスの【U-NEXT】

いま【U-NEXT】では、お試し無料トライアルを実施中!

無料トライアルに登録すると、もれなく2つの特典が受け取ることができます

その特典とは、

特典1:31日間無料で見放題!(新作などは対象外)
特典2:新作などが視聴可能な600円分の無料ポイント

というもの。

この特典をあわせて利用すれば「ハリーポッターとアズカバンの囚人(\432)」も実質タダで視聴できます

 

⇒【U-NEXT】31日間無料トライアルはこちらをクリック!!

 

【U-NEXT】では映画「ハリーポッター」シリーズすべてを配信中です。

『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001年)
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(2002年)
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(2004年)
『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(2005年)
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(2007年)
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2008年)
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(2010年)
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(2011年)
※日本語字幕・吹き替えともに配信中。

レンタル店に行かなくても、シリーズ通してチェックすることができて便利です^^

ハリーポッター3 動画 無料
出典:http://movies.yahoo.co.jp

 

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」ってどんな作品?

ストーリー

ホグワーツ魔法魔術学校の3年生に進級したハリーは、アズカバン監獄から脱獄したシリウス・ブラックがハリーの命を狙っているという噂を聞きます。

「闇の魔術に対する防衛策」を教える新たな担任教授リーマス・ルーピンのもとで学校生活をおくるハリー。やがてシリウスがもとはハリーの父親の親友であったことをしり、そして父を裏切り闇の魔法使いの手先になったことをしります。

 

そんななか学校の番人で魔法生物飼育学の先生になったハグリッド授業中に魔法生物・ヒッポグリフが生徒を傷つけるという事件がおきます。

処分としてヒッポグリフが処刑されることになり落胆するハグリットの小屋を訪れるハリー、ロン、ハーマイオニーでしたが…

ここからは、本編でお楽しみください。

ハリーポッター3 動画 無料
出典:http://movies.yahoo.co.jp

 

評判

監督がアルフォンソ・キュアロンに変わり、前2作とはまた違った味わいのある作品になりました。少し不気味で影のある世界観や音楽も、成長したハリーたちの活躍にうまくあっていて個人的には好きな作品です。
シリウス・ブラックのエピソードは今後のハリー・ポッターシリーズの大前提になってくるので必見だと思います。時間旅行要素も楽しかった。
ハリー坊やが少年に変わった。ハリーと仲間たちの成長にともないダークな要素が大きくなった。もっと小さい子どもたちにとってはちょっと怖い場面も…
薄気味悪い「ディメンター」、「ヒッポグリフ」のかっこよさ、など新キャラの登場にワクワクさせられます。ダンブルドア校長を演じている俳優さんもかわり、監督もかわったので映画の雰囲気は変わったけれど、これはこれで大好きな作品です。というかシリーズ全体で楽しんでもらいたい作品です。

ハリーポッター3 動画 無料
出典:http://movies.yahoo.co.jp

 

最後に。。。

ホラー要素がつよくなりけっこう賛否わかれる内容なのかなと思いますが、タイムループ設定や新たな新キャラの登場なども加わり、映画としてはとても楽しんで鑑賞しました

個人的にはオオカミ男の場面がいろんな意味で面白かったです(いろんな意味で新鮮だった^^)。。。まだの方はぜひごらんください。

 

⇒【U-NEXT】31日間無料トライアルに参加する!!

 

以上、『ハリーポッターとアズカバンの囚人 動画 映画を無料視聴する方法!』。。。でした。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す





*