ワイルドスピードをみる順番 おすすめは公開順or時系列?

映画「ワイルドスピード」シリーズ、みる順番で迷ってしまいますよね。

第3作目まではなんなく理解るんですが、サブタイトル系の邦題になってから訳わからなくなってます。

というか、最近のハリウッド大作系映画って数字じゃなくて、サブタイトルで続編つくってくる感じが主流になっているようですね。
管理人は「ハリーポッター」あたりから、「ん、何作目。。。?」と迷うことが多くなりました。

年取ってくるとね、この辺わかりずらいくなりますね^^;

 

 

「ワイルドスピード」シリーズの公開順と、邦題名です。

1作目-『ワイルド・スピード』(2001年)
2作目-『ワイルド・スピードX2』(2003年)
3作目-『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)
4作目-『ワイルド・スピードMAX』(2009年)
5作目-『ワイルド・スピードMEGA MAX』(2011年)
6作目-『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)
7作目-『ワイルド・スピード SKY MISSON』(2015年)
8作目-『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年公開予定)

という具合になっております。お間違えのないように。

 

またこのシリーズ、ストーリーを重ねていく過程で、当初スピンオフ(?)かと思われていた第3作目がなんと6作目「EURO MISSION(ユーロミッション)」の後のお話という設定に。

そのため公開順と時系列順がずれてしまい、みる順番について迷うという意見も耳にします。

この視聴する順番についての管理人のおすすめ意見もご紹介していきます。参考になれば嬉しいです。

 

 

※関連記事
まだ「ワイルドスピード」シリーズをみていないあなた。または、もう一度シリーズをみかえして、新作にのぞみたいというあなたにむけて。。。

シリーズ過去作全てを無料で視聴できる方法をご紹介しています。
⇒ワイルドスピード 動画をフルで無料視聴!シリーズ完全制覇なるか?

あわせてごらんいただけると幸いです。

 

 

「ワイルドスピード」シリーズをみる順番、管理人のおすすめ

ネタバレになるのであまり詳しくは書きたくないのですが、3作目の時系列が公開順とずれてしまったためどの順番でみるかという問題がおきています。

初見で「ワイルドスピード」シリーズをみるときに順番で迷う場合、

1→2→3→4→5→6→7

という公開順でみるか、それとも

1→2→4→5→6→3→7

という時系列・時間軸にそってみていくかのどちらかだとおもいます。

 

 

初見の場合は公開順がおすすめ

管理人のおすすめの順番としては。。。

「1→2→3→4→5→6→7」の公開順です。

 

その1番の理由は、3作目がどうやってつながってきたのかも含めて、シリーズを楽しむことができるから。。。

実際、6作目のエンディングで3作目につながったときは、ちょっとした感動すらおぼえましたしね

 

それに、最初から「6作目の後につながる」とわかっていれば、おそらく一番の疑問点になるであろうハンという登場人物についてもそれほどノイズにならず、(ネタバレ回避のためこれ以上は説明しません)

最高の状態で、4作目以降にのぞめるのでは。。。というのが、管理人の意見であります^^

 

2回目は時系列でもいいかなぁ

2回目であれば確認のため、時系列の「1→2→4→5→6→3→7」で見てみるのもありかなぁとおもいます。

ただ、流れをつかむだけなら「6→3」だけで十分だともおもいます

 

個人的に、6作目のでのハンとジゼルの活躍をもう一度、目に焼き付けておきたいですね。

本当に大好きなシリーズですので、未見の方はぜひ楽しんでみてくださいね^^

 

以上、「ワイルドスピードをみる順番 おすすめは公開順or時系列?」。。。でした。

 

⇒「ワイルドスピード」シリーズを無料でみる

 

 

この記事と関連する記事

コメントを残す