シビルウォー動画 日本語吹き替え字幕フルで無料視聴!

マーベルアメコミ・ヒーローたちが、キャプテン・アメリカ陣営とアイアンマン陣営にわかれて激突!

2016年のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』で盛り上がりましたね。


出典:screencrush.com

 

これまでシリーズに登場してきたキャラクターだけでなく、ブラックパンサーやスパイダーマンなどの参戦でも話題を呼びました。

2017年夏(8月11日)には、ついにスパイダーマンがメインのとなる「スパイダーマン/ホームカミング」の公開もせまっているということで、『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』の動画を探している方も多いようです。

。。。ということで、今回は『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』の動画を無料でみる方法をご紹介します。

 

 

 

「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」を無料でみるなら。。。

「シビルウォー」やマーベル・シネマティック・ユニバース作品を一挙配信中なのは【TSUTAYA TV】

【TSUTAYA TV】では現在無料お試しキャンペーンを実施中です。

 

⇒【ツタヤ】30日間無料トライアルはこちらをクリック!

 

いま無料お試しキャンペーンに参加すると、もれなく3つの特典をプレゼント

その特典とは。。。

・30日間無料で動画が見放題!(新作などは対象外)
・新作・人気作が視聴可能な1,080円分の無料ポイント
・CD/DVDレンタルも無料!(最新作は対象外・8枚/月)

というもの。

1,080円分の無料ポイントを使って、「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」も実質無料で視聴できます。

さらには。。。

・「アイアンマン」(2008)
・「インクレディブル・ハルク」(2008)
・「アイアンマン2」(2010)
・「マイティ・ソー」(2011)
・「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(2011)
・「アベンジャーズ」(2012)
・「アイアンマン3」(2013)
・「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」(2013)
・「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(2014)
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2014)
・「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(2015)
・「アントマン」(2015)
・「キャプテン・アメリカ/シビルウォー」(2016)
・「ドクター・ストレンジ」(2016)

といったマーベル・シネマティック・ユニバース作品も一挙ラインナップ

残ったポイントや、無料で利用できる8枚分のDVDレンタルを利用して見逃したMCU作品も楽しんじゃって下さい。

 

ちなみにキャンペーン後の【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】の月額料金ですが。。。

 

【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV】は他の動画配信サービスと比べて 月額2,417円(税抜)とちょっと高め。

ただし、これは「動画見放題 & 定額レンタル8」コースの値段です。

 

月額DVDレンタルを使わなければ、動画配信サービスのみに切り替えることで月額933円(税抜)にすることができます。

 

新作や人気作品は月額とは別に追加料金がかかりますが、実質レンタルビデオとの価格差はほとんどなく、最新作をすぐに見たい時にいつでもすぐ見れますので、 レンタルショップに行って借りるより早くて便利

 

また、月毎に最新作にも使える1,080円分の無料ポイントが付与されます。

たくさん動画を見る方なら、サービス利用料はタダとも考えられますね。

 

もちろん必要ないと思えば解約も全然OK。簡単に解約できます。そのためのお試しキャンペーンですので、遠慮はいりません。

 

「ツタヤにあるほぼ全作品」といわれる豊富なラインナップをご自宅で 視聴することができるオンラインサービス。

まだの方はこの機会にお試ししてみてはいかがですか?

 

⇒MCU作品をまとめて無料で視聴する

 

 

「シビルウォー/キャプテンアメリカ」の感想


世界最高峰のVFX技術に裏打ちされ、それでも慢心せず全力で制作されている意欲作。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)はマンネリ化しているなど、多くの批判も見受けられますが、この作品に関してはしっかりとした作り手の努力を感じます。l

アクションがもうなにがなんだかわからないぐらいスゴイのですが、あまりに自然にやってのけているように見えてしまいます。

この先のスパイダーマンやアベンジャーズ3、MCU作品をみる上でこの作品は絶対に抑えておいてほしい。

観とかないと続きませんよ^^


本作品はアベンジャーズではなく、キャプテンアメリカがメインの作品です。

原作漫画のシビルウォーとはまったく違った物語になっていますが、アベンジャーズのメンバーは出て来るし、ブラックパンサーはカッコよかったし、スパイダーマンやアントマンの活躍します。

アイアンマンことトニー・スタークの現状も知ることができたし、ウィンターソルジャーの来歴も知ることができて大満足です。

一連のMARVEL作品の集大成的な作品になっていて、コレから展開されていくであろう関連作品への伏線もチラホラはってあります。

ここでいったん区切りをつけて、新しいタレントも取り入れつつ新しいMARVEL作品シリーズの幕が開く予感がしました。


映画のあらすじとしては、アベンジャーズ同士の内輪もめになっていて悲しく、全体的にトーンは暗めで、ちょっと複雑なシナリオです。

しかし、ストーリーはあまり気にならずマーベルヒーロー祭りとして、豪華な出演キャラクターを存分に楽しむことができました。

過去のアベンジャーズは、得体の知れないエイリアンなどが相手であったため、そもそも土俵が違うかんじでアクションが大味に感じていました。

しかし今作のように、味方同士での戦いだと、ヒーローがそれぞれの持ち味を生かした戦い方で戦っていて観ていてとても楽しいです。

キャップ(クリス・エヴァンス)とアイアンマン(ロバートダウニーJr)の普段の軽妙な掛け合いだけでなく、ガチでの意見の対決も見ものです。


「ウィンターソルジャー」につづく、キャプテン・アメリカシリーズ3作目となります。

でも物語的には「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」や「アントマン」のあとの話ですので、「アベンジャーズ」シリーズの続編という見方をしたほうがいいです。

この後に続くスパイダーマンの誕生物語なども収録されていて、見どころが一杯で楽しかったです。

スパイダーマンファンの方も必見ですよ。

 

 

 

⇒「シビルウォー」を無料でみる

 

 

以上、『シビルウォー動画 日本語吹き替え字幕フルで無料視聴!』。。。でした。

 

 

この記事と関連する記事