2013名古屋みなと祭花火大会 おすすめ穴場スポット

名古屋の夏の風物詩名古屋みなと祭花火大会

都市部からすぐの名古屋港で、毎年開かれる花火大会です。

管理人は、この花火大会で本格的な夏の始まりを実感します。

開催日時は、7月20日(土)19:30~
(雨天決行 荒天時中止)

今年も例年同様、メモリアル花火創作スターマイン
音楽とシンクロして打ち上がる
毎回好評のメロディ花火などが予定されています。

今日は、名古屋みなと祭花火大会を満喫するための
おすすめスポットをご紹介します。

狙い目スポットはココ!

毎年、混雑が予想される花火大会ですが
やっぱり見ておきたいのではないでしょうか?

当ブログがおすすめする無料の観覧スポット
水族館南側緑地です。
芝生でゆっくり楽しみたいですね。
(地図の青い印のあたりです)

地図はコチラ(GoogleMap)

花火大会がはじまる1時間前ぐらいから
会場までの道は大混雑になると予想されますので
16時までにに到着し席取りを済ませておくのがお薦めです。

また、最寄りの名古屋港駅激混みしますので
一つ前の築地口駅でおりて屋台を楽しむのも良いのでは…
会場へは徒歩10分ほどです。

食事をしながらゆっくりと

快適なビアガーデンからゆっくりと花火を楽しむ。
なんてこともできます。

しかも、花火すぐ近くの名古屋港ポートビルの5階です。
現在まだ募集は行なっていないようですが
おそらく今年も行われるとおもいます。

昨年の募集実績
場所
名古屋港ポートビル5F展望レストラン特別観覧席
料金
大人 13,000円  小学生 8,000円  幼児 6,000円(3歳以上)
料理
バイキングと生ビール、ソフトドリンクの飲み放題
(東山ガーデン)

昨年は、下記クルーズと同じ会社が主催して募集していました。

花火大会観覧クルーズ

名古屋ツアーを数多く主催するなごやんツアーという会社から
花火大会の観覧クルーズツアーが開催されます。

名古屋港ポートビル出発(19:00)→花火観覧クルーズ終了(20:30)予定
料金(料理はありません)
大人 7,000円  子供7,000円
お問い合わせ
(株)トラベルコンシェルジュ
℡/052-528-4151(9:30~18:00)
第二・第四土曜日・日曜祝日休み

貸切船の特等席からの花火観覧は
特別な思い出になるのではないでしょうか。

今日も最後までご覧頂きありがとうございます。
それでは。

 

この記事と関連する記事