NBAプレーオフ2018 放送予定や日程 優勝予想など…

今年もついにNBAプレーオフが始まりますね。

レギュラーシーズンをみていると、今年はやたら怪我が目立つシーズンだったなぁとか、ルーキーの活躍がすごかったなぁとか思いつつ。

NBAはここからが本番ですよ!

 


出典:https://americansports-tours.com

 

ということで、2018年NBAプレーオフの日程や放送予定をまとめていきます。

 

さらに気になる優勝予想なども、取り上げていけたらと思います。

 

スポンサーリンク


 

2018年NBAプレーオフの日程

NBAレギュラーシーズン終了

・4月12日(木)-(現地11日)

ファーストラウンド

・4月14日(土)-(現地13日)から4月30日前後まで

 

対戦は下記のように決まりましたね。

【イースタン・カンファレンス】
・ウィザーズ(東8位)vsラプターズ(東1位)
・バックス(東7位)vsセルティックス(東2位)
・ヒート(東6位)vsシクサーズ(東3位)
・ペイサーズ(東5位)vsキャバリアーズ(東4位)

【ウエスタン・カンファレンス】
・ティンバーウルブズ(西8位)vsロケッツ(西1位)
・スパーズ(西7位)vsウォリアーズ(西2位)
・ペリカンズ(西6位)vsトレイルブレイザーズ(西3位)
・ジャズ(西5位)vsサンダー(西4位)

 

個人的には「スパーズ×ウォリアーズ」「ジャズ×サンダー」あたりは見逃したくないです^^

 

カンファレンス・セミファイナル

・4月30日(月)-(現地29日)から5月15日前後まで

ファースト・ラウンドの結果次第で、開始日が4月28~29日に繰り上げられる可能性があります。

カンファレンス・ファイナル

・5月15日(火)-(現地14日)から5月30日前後まで

カンファレンス・セミファイナルの結果次第で、開始日が5月13~14日に繰り上げられる可能性があります。

NBAファイナル

・5月31日(木)-(現地30日)から

 

 

放送予定は…?NHK-BS1 楽天 WOWOW


出典:http://www.itmedia.co.jp

ご存知のかたも多いと思いますが、2017-2018シーズンを前に、独占的なNBAの日本国内放送権を楽天が獲得したことが発表され話題になりました。

その影響で今シーズンはNHK-BS1でのTV放送されませんでした

プレーオフの放送も期待できないようですね。

 

NBAを観るおもな手段としては、

・NBA League Pass(Rakuten TV、NBA.com)
・楽天 NBA スペシャル(Rakuten TV)
・WOWOW

の3つにしぼられているのが現状です。

 

NBAの全試合(または試合単位・チーム単位)を生中継・アーカイブ配信で楽しめるNBA League Passも楽天が運営する【Rakuten TV】から申し込めるようになりました。

ただし、NBA League Passは英語での実況となりますので注意してください。

ヘビーユーザが本場アメリカの雰囲気を味わいながら観戦するのに向いていますね。

 

⇒【NBA League Pass】の詳細はこちらから!

 

 

【楽天NBAスペシャル】プレーオフ放送予定

5月14日(月)キャバリアーズ vs セルティックス AM4:30
5月15日(火)ウォリアーズ vs ロケッツ AM10:00
5月16日(水)キャバリアーズ vs セルティックス AM9:30
5月17日(木)ウォリアーズ vs ロケッツ AM10:00
5月20日(日)セルティックス vs キャバリアーズ AM9:30
5月21日(月)ロケッツ vs ウォリアーズ AM9:00
5月22日(火)セルティックス vs キャバリアーズ AM9:30
5月23日(水)ロケッツ vs ウォリアーズ AM10:00
5月24日(木)キャバリアーズ vs セルティックス AM9:30
5月25日(金)ウォリアーズ vs ロケッツ AM10:00
5月26日(土)セルティックス vs キャバリアーズ AM9:30
5月27日(日)ロケッツ vs ウォリアーズ AM10:00
5月28日(月)キャバリアーズ vs セルティックス AM9:30
5月29日(火)ウォリアーズ vs ロケッツ AM10:00

 

⇒最新&詳細なスケジュールはこちらをご覧ください
(ページ下部にスケジュール表があります)

 

 

【WOWOW】プレーオフ放送予定

現時点での放送予定はこちら。

 

 

 

出典:http://www.wowow.co.jp/sports/nba/
(クリックすると拡大できます)

 

スペースの問題で、すべてのせられませんでしたが、ファイナルまでの放送日程がきまっているようです。

 

⇒最新&詳細なスケジュールはこちらをご覧ください
(ページ下部にファイナルまでのスケジュール表があります)

 

 

【楽天NBAスペシャル(Rakuten TV)】【WOWOW】の比較・感想

私は昨年まで、【WOWOW】一本でNBAを観戦してきました。

しかし、シーズン開幕前の楽天参入、【WOWOW】の放送予定がぎりぎりまで決まらなかったというのを期に【楽天NBAスペシャル(Rakuten TV)】(以下、【Rakuten TV】)にも加入しました。

 

その後【WOWOW】でも週4試合の放送がアナウンスされたため今シーズンは【Rakuten TV】【WOWOW】両方でNBAを観戦

もちろんすべてを観ているわけではありませんが、どちらも一長一短あって、最後まで両方使うことになっています。

 

そこで、この2つのサービスの長所と短所をまとめてみたいとおもいます。

もしプレーオフだけでも観たいという方の参考になれば幸いです。

 

 

【Rakuten TV】

メリット

週9試合(週14試合)の魅力的な対戦カード
・試合開始直後からすぐにVOD視聴が可能
・試合のみの放送なのでコンパクトまとまっている

楽天とスポンサー契約をしている人気のゴールデンステート・ウォリアーズの全試合を中心に、独占的放送権を持っているという強みを最大にいかした対戦カードが本当に魅力的です。

あと試合が始まってすぐからVODで観れますので、いつでもトイレなどにいけますし、1ヶ月分くらいの動画がすべて保存されていますので、見逃すこともないというのはとても助かります。

あと良くも悪くも独自に取材された情報はなく現地で放送された試合にだけの配信なりますので、数多く観戦するのにも向いています。

 

ちなみに「楽天はNBAを応援しています」がキャッチコピーみたいですね^^

 

 

※追記

プレーオフ開始にあわせて、通常の週9試合から毎日2試合ずつの週14試合に配信される試合数がアップされました(^^)/

 

 

デメリット

・解説、実況はちょっとこなれていない
・選手や監督のコメントなどの通訳はない
・インターネット環境下でしか観れない

1番気になるのが、試合後のヒーローインタビューや試合中の監督へのインタビュー、または周辺リポートなどの通訳がないということ

英語がチンプンカンプンなわたくしにはわかりません・・・-O-;

 

実況や解説者がすぐにニュアンスなどを通訳・解説してくれる【WOWOW】でなれてしまっていたので、けっこう物足りないです。

とくに戦術的な解説も複雑になってくるプレーオフや、優勝インタビューなども絡んでくるファイナルになってくるとこの点がかなり心配です。

 

とは言え、低価格で手軽にNBAを楽しめるサービスができたということに感謝したいです。

レギュラーシーズンはずいぶんお世話になりました^^

 

⇒【Rakuten TV】の登録はこちらをクリック!

 

 

【WOWOW】

メリット

・選手や監督のコメントの通訳がしっかりしている
・NBA関連の独自企画、独自取材が豊富
・ゲストや解説陣のコメントなども豊富でわかりやすい

中原雄さんや佐々木クリスさんといったおなじみの解説者と、語学堪能なアナウンサーとの実況中継はやはりわかりやすいと思います。

長年のNBA放送でつちかわれた独自企画や独自で取材された関連情報なども豊富なので、やはり観てしまいます。

とくにWOWOWぷらすとのNBA井戸端会議は毎月の楽しみのひとつ(ニコニコでの配信なので、アカウントさえ作ればWOWOW加入しなくても視聴できます)です。

 

NBAの放送も番組として、誰が観ても楽しめるように制作されているように感じますね。

比較と言う視点でみると、【Rakuten TV】が(映画などの)動画配信と【WOWOW】が(バラエティなどの)番組のちがい似ているのかなぁ、分かりづらいですかね^^;

ついでですが、映画放送も充実していますので助かります^^

 

ちなみに「NBAみるならやっぱりWOWOW」がキャッチ。

 

デメリット

・対戦カードが制限されている印象
・週4試合というのはすこし物足りない
生中継で見れない時は、自分で録画しなければいけない

【Rakuten TV】に好カードを軒並み持っていかれている感があって、今シーズンは本当に苦戦していた模様です。

しかしプレーオフも放送が決まっているので、捨て試合が減るここからは意外と期待できそうでもあります。

 

正直言ってファイナルを【Rakuten TV】のコメント通訳なしの放送で観戦するというのはちょっと寂しいです。

「ファイナルだけは全試合【WOWOW】放送してほしいなぁ。」

 

。。。とか思っていたら、【WOWOW】からプレーオフやファイナルの放送について発表がありましたね。

 

 

(クリックすると拡大できます)

 

東西カンファレンスファイナル・ファイナルともに全試合放送。

ただし時間をあけての録画放送とのこと、微妙なラインで落ち着きましたね。

まぁまぁ、まぁまぁ、とりあえず【WOWOW】さんでも全試合放送されるということで、とりあえずひと安心^^;

 

 

 

この2つのサービス、良いところをあわせて統合されれば最高なのに。。。

 

当たり前のことですが、【WOWOW】では映画やその他スポーツ、エンタメ放送などなど、月額2300円(税抜)で見放題です。

 

▼「WOWOWに入ろかなぁ♪」という方はこちらから。

⇒【WOWOW】の登録はこちらをクリック!

 

現在、初月無料キャンペーン開催中!

 

 

気になる優勝予想は…

。。。といっても、当サイト担当者のようなド素人の予想なんてどうでもよいと思いますので、大手ブックメーカーの優勝予想のオッズをご紹介しておきます。

 

まだウエストカンファレンスの出場チームが決まっていない段階でのオッズです。

GSW(ウォリアーズ)-2.20
HOU(ロケッツ)-2.50
CLE(キャバリアーズ)-8.50
TOR(ラプターズ)-8.50
PHI(セブンティシクサーズ)-26.00
OKC(サンダー)-41.00
POR(トレイルブレイザーズ)-51.00
UTA(ジャズ)-67.00
IND(ペイサーズ)-81.00
SAS(スパーズ)-81.00
BOS(セルティックス)-81.00
MIN(ティンバーウルブズ)-81.00
WAS(ウィザーズ)-81.00
MIA(ヒート)-151.00
MIL(バックス)-151.00
NOP(ペリカンズ)-201.00
DEN(ナゲッツ)-301.00

 

これだけみると「連覇を狙うウォリアーズ、対抗最有力のロケッツ、波乱含みのシーズンを送ったキャバリアーズ」という【WOWOW】のHPのコピーそのままの結果になっていますね。

 

ステフィン・カリーはじめ主力が次々とケガで抜けたあたりから失速した感のあるウォリアーズですが、大方の予想としてはいまだ人気のようですね。

プレーオフに入り本来の強さがよみがえると期待している人も多いようです。

昨年の圧倒的な強さを思い返すと、それも納得いきます。

 

ロケッツは終盤ケガ人が増えたとはいえ、それほど影響がみられず安定しています。

このウエストカンファレンスの2チームが優勝争いの中心とみられていますね。

個人的には、ロケッツよりもウォリアーズ派なのでウォリアーズ2連覇というに期待はしたいですが、オッズをみるとジャズが魅力的に感じますね。

ペリカンズがかなりオッズ低いのが以外でした。

 

イーストはキャバリアーズラプターズに人気が集まっているようですね。

レブロンもいいけど、今年はラプターズセブンティシクサーズをファイナルで観たいかな。。。

 

期待をふまえて今年の優勝はユタ・ジャズと、勝手に予想させていただきます。

バランス良いくて勢いありますしね、ルビオ・ゴベールにくわえて、新星ミッチェル、新加入のクラウダーなどに期待したい。

あとは経験だけかなぁ

ということで、楽しみです。

 

 

以上、『NBAプレーオフ2018 放送予定や日程 優勝予想など…』。。。でした。

スポンサーリンク