豊田おいでんまつり花火大会2013年の日程・見所

今年の夏は、打ち上げ花火のフルコースを堪能したい。

そんな方に見てほしいおすすめの花火大会をご紹介します。
豊田おいでんまつり花火大会
全国から有名花火師を招いての多種多彩な花火で、全国からも注目されています。
oiden2
突然ですが…
この大会を桟敷席以外で見る時は
ラジオを持っていくのがお薦めです
ラジオヴィート(78.6MHz)でリアルタイムで
桟敷席の音楽が聞けますので
遠くからも目玉のメロディ花火が堪能出来ますよ。

さすがトヨタ自動車のお膝元、サービス満点です^^

今日はおいでんまつり花火大会(2013)の日程と見所をご紹介します。

豊田おいでんまつり花火大会の日程と詳細

開催日時
平成25年7月28日(日) 19:10~21:00予定
雨天決行(荒天時・河川増水時は中止)

場所
愛知県豊田市白浜町 矢作川河畔の白浜公園一帯

アクセス
電車/名鉄豊田市駅・愛知環状線新豊田駅より徒歩10分
車  /東名豊田ICよりR153経由で13分
当日は交通規制あり。相当な混雑が予想されるので
公共交通機関の利用及び鉄道沿線駅の駐車場利用がおすすめです。

お問い合わせ
豊田おいでんまつり実行委員会事務局
☎ -0565-34-6642
HP- http://oidenmaturi.com/

昨年の人出
約36万人(屋台100軒)

豊田おいでんまつり花火大会の見所

前半は、全国の有名花火師による創作花火の競演と
日本煙火芸術協会の特別作品花火

後半は、三河伝統の手筒花火にはじまり、目玉のメロディ花火
フィナーレを飾るのは五基同時打ちのワイドスターマイン&30mの大ナイヤガラ
新旧様々な花火プログラムがなんといっても魅力の花火大会です。
まさに「打ち上げ花火のフルコース」です。


ちょっと長いですが、この動画を見るだけでも圧巻のクオリティが伝わってきますね。
やっぱりメロディ花火のパフォーマンスな抜群です。
それはオープニングを見ていただくだけで分かるはず。

豊田おいでんまつり花火大会 昨年の感想

某有名サイトの昨年の感想では
・「間違いなく規模・芸術性・協賛額どれをとっても東海地方最高!
・「メロディ花火に関してのセンスがずば抜けている。さすが世界の豊田!!
・「メロディ花火は日本で1番だとおもう。
打ち上げ数も多いし見ごたえたっぷりで大満足です!!!
とやっぱりメロディ花火が人気なようですね。

個人的には桟敷席で手筒花火を見てみたいです。
本家・手筒花火のようですよ。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
それでは、また!

この記事と関連する記事