豊田おいでんまつり花火大会のおすすめ穴場スポット2013

豊田おいでんまつり花火大会
何処からが見るのが1番楽しめるのか?

それは人それぞれだとおもいます。
しかし、花火大会の思い出
一緒に見た人見た場所で大きく
変わってくるものです。^^

誰と一緒に行くかは、ひとまず置いておいて
今日は豊田おいでんまつり花火大会を堪能できる
おすすめビュースポットをまとめてみました。


豊田おいでんまつり花火大会の日程・開催場所

第45回豊田おいでんまつり花火大会は
7月28日(日) に開催されます。

開催時間は、19:10~21:00(予定)
雨天決行(荒天時・河川増水時は中止)です。

場所は例年どおり
愛知県豊田市白浜町 矢作川河畔の白浜公園一帯になっています。

電車でのアクセス
名鉄豊田市駅・愛知環状線新豊田駅より徒歩10分

車でのアクセス
東名豊田ICよりR153経由で13分

※当日は交通規制あり。相当な混雑が予想されるので
公共交通機関の利用及び鉄道沿線駅の駐車場利用がおすすめです。

お問い合わせ
豊田おいでんまつり実行委員会事務局
☎ -0565-34-6642
HP- http://oidenmaturi.com/

まずは協賛席はやっぱり最高!お申込みはお早めに…

協賛席といえば敷居が高いと感じるかもしれませんが
この花火大会の協賛席はインターネットコンビニから簡単に申し込みが出来ます。
お金は少々必要ですが、最高のロケーションで花火が楽しめます。
oiden3
受付期間は4月5日(金)~7月28日(日
なくなり次第受付終了になりますから
ご希望の方はお早めに…

 

花火大会スケジュール
・19:10~ オープニング
・19:31~ 花火師紹介創作花火
・19:14~ 手筒花火
・20:40~ メロディ花火
・20:55~ フィナーレ

協賛席ならば、三河伝統の手筒花火をはじめ
感動のメロディ花火・5基同時打ちのワイドスターマインなど
すべてのプログラムを堪能出来ますよ。^^

おすすめ+穴場ビュースポット

その他のビュースポットです。

少々離れていてもこのおいでんまつり花火大会は
ラジオヴィート78.6MHz)でリアルタイム放送されます。
遠くからでも桟敷席の音楽・アナウンスが聞けますので
オープニングやメロディ花火が堪能出来ますよ。
必ずラジオ持参で出かけましょう

久澄橋付近の河川敷
協賛席意外であれば最高のビュースポット
前日の早朝から場所取りが解禁されますが
当日は大変な混雑が予想されます。
矢作緑地川端公園
少し離れますが、まずまずのロケーションです。
名鉄梅坪駅からのアクセスがオススメ。
毘森公園
混雑が少なく穴場スポットです。
ラジオを必ず持参したいですね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ちなみに会場へのアクセスには、下記の雑誌がお薦めです。
会場周辺の抜け道情報なども載っていますよ。
それでは。

 

この記事と関連する記事